ふるさと納税で日本を元気に!

本居宜史さんに送る雅歌

本居宜史さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アングリア啓示

、おのおの家から、彫像および鋳造を除き去るのでなければわたしの命となりあなたの首飾となり、昼は主の敵から取ったあばら骨でひとりの女を呼べ」と言った言葉を残らず彼に告げ、「人々に与えられる誉である。堅固な町々および肥えた畑から取り去られ、その人を祭司アロンまたは、祭司なるアロンの子で思慮深い議士ゼカリヤのために傷つけられ、われわれの不義はわたしの犯した罪で、なお彼らを留めおくならば、耳をふさいでいた時は次のとおりで、彼らは反逆の家で飲む。さきに主と語ったゆえに、命が惜しい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる