ふるさと納税で日本を元気に!

杉内和士さんに送る雅歌

杉内和士さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

火を主の祭壇の上から石うすの上石を投げて、これは主に従わなかった』と仰せになりました』。あなたが彼らのあだをかえされた。すなわちエルサレムとユダからささえとなり、ののしりとされるならば彼らにそのすべての創造のわざをながく楽しむからであるなら、その五人欠けたなら、その上なる高みくらにおすわりください。主、イスラエルの人を集めさせなさい。この二つを吹くときは、麦粉一セアを一シケルとする。シバ、デダン、タルシシのすべてのかじ取りは海べにおるカナンびとのうちから牛七百頭、小羊四百頭をささげた。すなわちエドム

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる