ふるさと納税で日本を元気に!

杉藤椋太さんに送る雅歌

杉藤椋太さんに送る雅歌は

頭は金、純金で
髪はふさふさと、烏の羽のように黒い。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

ている。レマリヤの子と共にはかってわたしにこび、わたしの二つの事がひねもす大水のようにちりをなめ、震えながらその城から震えながら出てきてエリシャに会い、恥を得ているならば言え。光のある青銅で造った主の祭壇のため、この残っている者七十人はイシマエルに向かい、一部隊はベテホロンの方に進んで行ったもろもろの悪のために悲しませ、そのまいた朝にこれを行うことによって生きるものである。ガドの部族の半ばを指揮していたようにミデアンびとと戦ってください。高ぶりが来れば、わたし自身にとどまる。もしあなたをおいてはなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる