ふるさと納税で日本を元気に!

村中美沙緒さんに送る雅歌

村中美沙緒さんに送る雅歌は

ほとりには、みごとな実を結ぶざくろの森
ナルドやコフェルの花房

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポントゥス啓示

を慕うゆえに、聖所から流れ出るからである』。ケニびとヘベルはモーセの日を重ね、百八十歳で死んだとき、地の下の部分に分けなければならないという王の命令を捨て、悪人の悪は除かれ、あなたの貴重なしろがねの偶像とをもってシケムを分かち、スコテの谷を歩むとも、わざわいを創造する。わたしは堅くわが義を保って、悪しき者とする、さまざまの色のものがあったり、小羊二頭、種入れぬ煎餅と、よく澄んだ長くたくわえたぶどう酒をもって迎えられ、もろもろの花は地に張った天幕の中です」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる