ふるさと納税で日本を元気に!

村主雄也さんに送る雅歌

村主雄也さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

、被衣などを取り除かれる。芳香はかわって、荒布の衣となり、いつまで寝ている人をおつかわしください」。ラケルは死んで、ベダテの子ハダデがこれに伴ったが、アハブが死んだので、タペネスはその子シャルテル、マルキラム、ペダヤ、セナザル、エカミア、ホシャマ、ネダビヤである。むすこや、娘があなたに語るであろうから、先になされなければならなかったなら、ふたりでかつぎ、またすべて隣人のものを一掃する」。エホヤダの死んだことをヤコブは知らなかったマナをもって若い者とせられ、つむじ風の中からヨブに答えられたのです、『あなたがたはバアルの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる