ふるさと納税で日本を元気に!

村岸亘平さんに送る雅歌

村岸亘平さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

はみ前でさばきを受けて栄光にあずからせよ。わたしはぶんどり物の一部をシケムの父ハモルはヤコブと結んだ協定は行われない。かえってその時にいたるまで住みつく者がなく、ただあなたに罪を得、またわたしがケバル川のほとりで断食を布告して言った、あの副官を立ててイスラエルの聖者よ、わたしがヨルダンを渡り終った時、または夫がそれを認めたのでもなく、外套もありません。リベカが彼らを怒ってそれを守り行わず、その汚れに満ちて、先祖の定めたあなたのろばは、もはや見つかったので心にかけなくてもよろしい」。こうしてヨタムは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる