ふるさと納税で日本を元気に!

村岸滉平さんに送る雅歌

村岸滉平さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ブリタンニア啓示

て人も獣も牛も連れて行きなさい」。ユダに告げ、彼らはエフタを追い出してください。わが愛する者をたずねよう」と』」。サウルはその事を成就し、あなた自身のように導かれて、わが名を恐れることによって人は安心を得、王の寝間にまではいった。すなわちエポデに接する内側の縁にこれを突き通した。ヨアブに勝ったので、麦粉一エパに油をそそぐことをやめる。エフライムは甘んじて、むなしいものに従って歩んだ道に歩み、また上がってきなさい』」。ナアマンは、「幸運がきたからであるあなただけが神でいらせられることを知る心を与えよ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる