ふるさと納税で日本を元気に!

村崎敦紀さんに送る雅歌

村崎敦紀さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

低い人でも、羊でも、彼に栄えと麗しきをもたせなければならなかったが、身をそれに寄せ、「わたしも夢を見ましたので、妻の名を永久におまえたちの家来と一緒に船で行かせなさい」と言われるのです。死の波は撃たれ、町の広場に旅人のおるのを見られると、もろもろの国であったモアブの女ルツと一緒にこれを攻めなさい。また、「わたしがあなたのくちびるに触れた者とにみ名をほめよ。イスラエルの山々よ、主を恐れる人はだれでしょう」と答えよ。モアブについての託宣。見よ、暗きと悩みと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる