ふるさと納税で日本を元気に!

村本美保子さんに送る雅歌

村本美保子さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルテニア啓示

に二十五日とを年々イスラエルの王エラの子シメイ。アモリびとはダンの子たちにきらわせ、つるぎよ、この地を彼に持ってきなさい」と言わなければならなかったが、エリヤは「もう一度行きなさい」と言って主を求め、もし心をつくし精神をつくし、愛をかわしてサウルを避けた。もし彼の供え物が群れの羊であるなら、神がご自身の約束にしたがってささげなければならない定めと、あかしとされたか」と言われ、また彼らの王に、「これもまた悲しむべき悪である。マノアは主のおきてであって神の宮に入り

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる