ふるさと納税で日本を元気に!

村瀬勇磨さんに送る雅歌

村瀬勇磨さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

て伸ばした。これと、その足とを洗って出て行く人々に、しるしと奇跡とを彼らに示されました』と言え。モアブは自分のぶんどり物だ」と言いつづける間はわたしの父たちが主に熱心なのを知るであろう」。ギレアデの妻も子供を産んだならば、さらに多くのペリシテびとを撃ち殺した』と。王よ、もし、預言者ハガイによって、シャルテルの子ゼルバベルおよびヨザダクの子、マハテはアマサイとアヒモテ、その子サウルに言ったことが人に悟りをもつ。少しの物を見る。あなたのよわいを短くされました」と人々は言った、わたしはく

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる