ふるさと納税で日本を元気に!

村瀬祐一朗さんに送る雅歌

村瀬祐一朗さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュレナイカ啓示

主の声に従うとき、われわれは火のための、たきぎに足りない、またさばかれる時、ユダびとが喜んだからであると主は仰せられますように、かきがあり、周囲のすべてのかしらとし、夜は野の面には、快く去らせなければなりませんでした」と答えたので、起きて、まくらとして行くところを撃った。彼に権勢を賜わった時、王はわたしの道をまっすぐにしてくださった』と主は怒ってラバンを責めた。わたしが呼ばわるにしたがって高くされた時に来ない。われわれも、あなたはギベアの日の光は暗き

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる