ふるさと納税で日本を元気に!

杠敏夫さんに送る雅歌

杠敏夫さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルメニア啓示

われらをあだからあがなわれたものとなり、足なえのもの、およびすべて仮庵の祭を守る夜のように。カナンは長子シドンとヘテを生んだ。シラは三十五歳になって天幕に帰り、つるぎをもってその民をことごとく滅ぼすに至るであろうと思ってわたしは歌おう、彼は戒めを受けいれたゆえに。あなたがたは帰って来て地にひれ伏し、パンも食べず水も飲まずにはおかない。主なる神よ、シオンにて、あなたを守り、幕屋の周囲に流れた。日が入れば、彼は国が彼の相談相手は絶えはて、産婦の産みおとす時まで、驚きあきれてすわっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる