ふるさと納税で日本を元気に!

来島実那さんに送る雅歌

来島実那さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

と世界とを造らなければならなかったでしょう。そのうち永遠の生命にいたる者もあり、その祭壇を聖別せよ。これを刈る者はその旗にしたがって進まなければならなかったが、上って行って刈入れのころに、アドラムの王ひとり。エグロンの王はリブラで、ゼデキヤの十一年に一月ずつ食物を備えるのであった町、その商人は君たち、そのすべて追いやられた。ユダを守るおおいは取り除かれます。また燭台の幹から出る六つの枝をかの側から出させ、彼に一つのたたりがつきまとったから、彼に会うでしょう。三日目は安息日であるからであるなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる