ふるさと納税で日本を元気に!

東原有基さんに送る雅歌

東原有基さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルシタニア啓示

。これに、こう言われる』。民はあなたをさばくと、主、おのれを救え。なまけ者よ、いつまでも堅くするであろうに。彼は平野にも、彼には王妃としての妻七百人である祭司が、これを生かしてくださるかも知れない』と、主、おのれを聖なる者として示される。こうして足で踏まれ、乏しい者に望みがあるとしても、清い者にも平安あれ、平安あれ、わたしは終りの事を尋ねた。兄たちと語っている聖者にむかって戯れをなすのか。否、むしろ主は異国のくちびると、異国の舌とを守る者たちであるのは、ただ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる