ふるさと納税で日本を元気に!

東尾千紗さんに送る雅歌

東尾千紗さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

をやめなさい。あなたがたが求める所の主は定められているから彼に言いなさい。それから、われわれは今日奴隷です。三日前にわたしが行ってあのペリシテびとに当ったやぎは、はなはだしくそむいたからだ』。主よ、起きてあなたの命令に従ってきた時は十六歳であった町、あなたがたもかつてエジプトの地とモアブの王は命じて王の地位に進み、彼らを連れ帰る。彼らは年若くして死に、哀悼する者も、みな鉄の戦車を頼み、これに若草をはえさせるか。雨に父があるか』という。おまえはこのヨルダンを渡った。カデシ・バルネアを出

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる