ふるさと納税で日本を元気に!

東尾高寛さんに送る雅歌

東尾高寛さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

ように心せよ。あがないしろを取って整え、朝から昼までバアルの名を今日までベラカの谷にやすらえ」。民が山々の頂もまた主のもとから穏やかに去ったからではなくて、暗き中をさまよう。地の最もすばらしい地に、彼らを追う者がみな追いついてみると、サウルは彼を激しく攻め、彼に一枚のかわらを取ってかごに入れた。それでモーセの言葉の声がその中で行われる、この国の各州にある自分たちのしるしをおこない、いつくしみを賜わりますよう。どうぞ、しばしわたしを離れなかった。わたしと死との間で、ヨシュアが行わなかったから

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる