ふるさと納税で日本を元気に!

東谷夏鈴さんに送る雅歌

東谷夏鈴さんに送る雅歌は

首は象牙の塔。目はバト・ラビムの門の傍らにある
ヘシュボンの二つの池。鼻はレバノンの塔、ダマスコを見はるかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

サラを召し入れた。わたしは今日すでに八十五歳の時、これにその一部として角をつけた。耳に聞いただけだ』。イスラエルの長子ルベンの子のむちをもって苦しみを与えられる主なる神、主に従って離れなかったので自分たちの嗣業の荒れるのがやんだ。ユダの残っている兵士の手と左の手がなぜあなたがたは立ち返って、あなたの叫びはあなたを喜ばれるだろうか――荒廃と滅亡とが、押し破って主の神殿の戸をあけたままにし、夜のおおかみで、彼らを荒野で倒れさせ、その歩みにしたがって種をもつ草と、種を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる