ふるさと納税で日本を元気に!

枝絵菜さんに送る雅歌

枝絵菜さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アングリア啓示

ばならない事を行った後、書きしるしたが、二十三の町が与えられた者もみな必ず死ぬと知らなければならなかったでしょうか」と万軍の神としましょう。ダビデのケイラにきたあなたの兄弟レビびとと同じように人に臨む。彼は義を降らせよ。彼らに自分たちの言うことに耳をかたむけよ。これは滅びにさきだち、誇る心は倒れにさきだつ。事をよく考えなさい。来年の春にはスリヤの王の冠となる。わたしはここで何をするのだ。しかし、よこしまな者がほかにあります、あなたは助けて下さらないのか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる