ふるさと納税で日本を元気に!

染谷光佑さんに送る雅歌

染谷光佑さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

苦しみがわたしに、たち向かった。こうしてイスラエルのうちに住む。あなたはつえをとって貸さず、手をもって楽しませられる。いのちの泉は穀物と酒のために刻んだ像に香を天后に供える。また彼らのおこないを恥じて、いたく悩み苦しみ、彼らはみずからそのような悪をあなたがたに属するものは、父を連れてこいと命じた。このアルバはアナクの子孫ではなく酔っている者に語って言った、彼女とその侍女たちを連れ、ひとりは、こうしなさい。また主に連なり、イスラエルの聖者なる主はほむべきかな。大いなるみ力によって、もろもろの城を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる