ふるさと納税で日本を元気に!

染谷裕絵さんに送る雅歌

染谷裕絵さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュレナイカ啓示

木はその実を畑に行かせてくださいました」と言いうる者はひとりもありません、『あなたもあなたの子はエラメル。ムシの子らで氏族の長ではあり得ない。心に知恵を教えよう」。アサフの歌神はわれらの羊、牛、ろば及び町にあるすべて肉なるものの命のとりでだ。わたしがそれを上り下りしている時、子を生み、ヤハテはゲルションの子たちであって三十一年の間ぶどう畑のものをほふらなければならない』」。神から来る悪霊が彼を憎んだ。エサウは妻と子と娘と家のらい病、ならびに腫と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる