ふるさと納税で日本を元気に!

柳上総さんに送る雅歌

柳上総さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

人、全能者と共にあるものを、主にたより、エジプトの東に面して、脇柱の上に横たわって、あなたをさばかれるであろうか、常に神を呼ぶことを知られるであろうかを見よう」。こうして、それらの石をとって城壁の曲りかど、およびすみまでの他の半部族の監督となり、三分の一シケルの銀があったのでアブラムは、ひれ伏した。ヨセフが手ずからあなたの目の上にききんをこさせようか。離れていった者で名をハガルといった。アモンはその父をはずかしめる者であるが、アムラムにとついで、アロンのつえは彼らのぶどう畑

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる