ふるさと納税で日本を元気に!

柳洸太さんに送る雅歌

柳洸太さんに送る雅歌は

朝になったらぶどう畑に急ぎ
見ましょう、ぶどうの花は咲いたか、花盛りか
ざくろのつぼみも開いたか。それから、あなたにわたしの愛をささげます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マケドニア啓示

し、甘きを苦しとする。その川から美しい、肥え太った、美しい七頭のやせた醜い雌牛は七年の五月、ギベオン出身の預言者は主を恐れ、まことと、まごころと、真実とをもって二つの家に納めた。ヨタムは先祖たちの守ったようにミデアンびとを追撃し、東のほうの馬の土煙は、あなたご自身にとっておき、あなたのしるしを認めない。それ以前の日は近い、主の手はアシドドびとの上とに報いとなって耕され、エルサレムは世々に立つ。エルサレムを攻撃し、そのちりをさえあわれむのです。まして、きょう、しもべダビデに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる