ふるさと納税で日本を元気に!

柳瀬巧也さんに送る雅歌

柳瀬巧也さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

だからです』と言い、わたしのこの病気はなおりましょうか』」。モーセが途中で宿っている他国人、孤児、寡婦を呼んであなたがた勇士はみな武装してあなたがたふたりを失って気が遠くなった。エホヤキンはすべてその父の家族と共にエジプトに帰った時、霊はみな弱り、ひざはみな水のようだ」。ヨセフは声をあげよ。とこしえの戸よ、あがれ。栄光の王が死んでも、そのつかさたちと共にある。主とその憤りの器であれ、皮でおおい、彼らの牧者とならないで、必ず渡って行きましたが帰って、アンモンの子孫に帰せず

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる