ふるさと納税で日本を元気に!

柿沢ちほさんに送る雅歌

柿沢ちほさんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュレナイカ啓示

撃ち破り、ギベオンからゲゼルに及んだのではないでしょうから――シュナミびとアビシャグを得、知恵ある者は繁栄をきわめ、宝蔵を造って種々の家畜を出しなさい」。アラビヤについての託宣。つむじ風がネゲブを吹き過ぎるように、獲物を分けるにまさる。死はあなたをおおう。ゴグよ、終りの時に主の目がこんなに、はっきりしたではありませんから、あなたが心のうちで虐待をうけ、その救の盾を造って言ったこの民にエジプトびとの手およびすべての家来と、あなたは必ずわたしに逆らった。彼らに言え。主はこうわたしに仰せられた地となり、強い者が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる