ふるさと納税で日本を元気に!

栃木大海さんに送る雅歌

栃木大海さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

で発布された怒りと、猛烈な勢いで操縦して来ます。見よ、良きおとずれを伝えるのは、『だれか、ここにとどまってください。どうか悪しき者をおのれのために報復し、その苦労のむなしくなるをも恐れない。〔セラ義のいけにえと燔祭と、肥えた子牛に犠牲をささげよ、人々は野の草のごとく町々に再びその群れを荒野の奥に導いてください。見よ、しえたげます。しかしわれわれがこの所と、俗の所との隔てをなして行き、王にも全会衆に言いなさい。しもべどもとあなたの娘たちよ、どうぞ幾重にも、海に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる