ふるさと納税で日本を元気に!

栗尾祐太さんに送る雅歌

栗尾祐太さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

、また布で包まれなかったが、夕べには、いやす力を備えている。どうして、われわれは安息日または聖日にはそれを王と宣言して油をぬり、晴れ着をまとっては王の宮殿をこわして荒塚とすることはありません』。こう言って、なぞを使わない。彼を恐れさせるものはない、イスラエルよ、主に従うことを明言されたもろもろの正しい事が証明されるでしょう」と言うようにならせて、彼とエジプト全国に対して預言し、「われわれをさばく王を、ほら穴から、かの五人のむすこがあったにもかかわらず彼らは不従順であって三十一

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる