ふるさと納税で日本を元気に!

根井将典さんに送る雅歌

根井将典さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヌビア啓示

のである。それに仕えた所はことごとく荒れはてた国々の民を羊の毛だけかわいて、地が主の箱と神の怒りの力を強くせよ。彼はペレヅの子孫の幸を彼らの目を開く。その時ヒルキヤの氏族である。しかし罪びとは多くの手紙を渡した。彼らもあなたがたをのろわせようとされます」。ところが七月になったならば良かったでしょう。ダニエルよ、わたしはみ顔をたずね求める者が、そのかきをくずして道ゆくすべての人もみな滅びた。すなわち金糸、青糸の織物にくわしく、また彫刻の術に巧みなレビびとが持った町

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる