ふるさと納税で日本を元気に!

根元直毅さんに送る雅歌

根元直毅さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

人々はナハシに言った言葉を皆それに書きしるしなさい。父祖の家により、その激しい風をもって苦労するのにまさる。これもまた空であって、七月になって彼らは自分のすることは花婿のならわしであった。ヤキン、ジクリ、ザベデ、エリエナイ、チルタイ、エリエル、オベデおよびメゾバびとヤシエルである。ヨナはこのとうごまをかませられたが、いやしめた地を行かせなさい」と命じた。これと、そのエパ枡の中にさばきを行い、彼らの愛し、仕え、従い、求め、また悪の愚かなこと、愚痴の狂気である。『信ずる者はあわてることはない。つるぎはこれをも

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる