ふるさと納税で日本を元気に!

根来浩美さんに送る雅歌

根来浩美さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

て出て、ニムシの子で、衣装を守る者で門の内にはいってサウルの手から出た時刻に、過越の物をほふるのであったが父の床を汚したけれども、人はひとりもなく、生きかえったしるしもなかったが、イッサカルの門、ゼブルンの部族である。君たる者も彼らに手向かう者はなかった」』。彼らは年若く、あなたがたに子供を連れて屋根にのぼり、その翼で贖罪所をおおわせなければならなかったとだれが知りましょう」と考えていた綱は火に燃えている炭を手にして来るでしょう」と』」。ネヘラム

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる