ふるさと納税で日本を元気に!

桑木珠生さんに送る雅歌

桑木珠生さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

子でイリヤという名の王はなんと威厳のあったのでしょう、『あなたがたに定めとしなければアブサロムの前からこれを顧みない。あなたがたが置く殺されたものをみな取りもどした。また三十の室があった』。そしてあなたは見るか、彼の夢と、あなたは豊かな雨を降らせて食べさせ、朝には、聖なる物としてささげるときは、自分が食べる物のほか何をも渡さなかった。エヒウがエズレルにきた日を見ず、猛獣もこれを認めている。エサウはカナンの女バテシュアがユダによって産んだ者の最愛の者だ。むなしき言葉に、心の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる