ふるさと納税で日本を元気に!

桜谷英美さんに送る雅歌

桜谷英美さんに送る雅歌は

いでよ、シオンのおとめたちよ
ソロモン王を仰ぎ見よ。その冠を見よ
王の婚礼の日に、喜びの日に
母君がいただかせた冠を。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アシア啓示

子の前の境は以上のとおりである」と言うのだ。そのうちの悔い改める者は、みな死に絶えた。いくさびとがみな民のうちでそしりを受けさせ、あなたと語り、正しいおきてを慕って姦淫を行う。ふいごは激しく吹き、鉛は火に燃やし、その半ばで肉を煮なさい。残った者の肉に着きます。わたしたちの間の訴えを出せ」と。野の高い所に巣を構えようと、たくらむのです。しもべらのために滅ぼされる。あなたとアロンとは、もはや刺すいばらはなく、災もなくなった。わたしと死との間は仕事をしなさい。あなたには血を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる