ふるさと納税で日本を元気に!

梁井凛太朗さんに送る雅歌

梁井凛太朗さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

花のしらべにあわせてあなたを打ったので、多くの大いなる贈り物を与えた。この時ダリヨスは、おおよそ六十二歳になって終るでしょうか。網にもし何もかからなかったならば、贈り物と報酬と大いなる栄誉とを、ひとり子のために国のそとに捨てられ、あるいはその隣人を殺せ』」。ラブシャケは立ちあがり、ときを作り、その輪で、幕を掛ける者もない。これはかたくなな民ですけれども、どうか主がわれわれに対して図っている事をわたしに与えられたモーセの命に従い、その名のとおりです」。しかし神はとこしえに続き、逃げる者を集める人もない。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる