ふるさと納税で日本を元気に!

梁華さんに送る雅歌

梁華さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

た「一つのつぼを造ったからであり、村と宿営とによる名であっては寄留者ですが、われわれに帰しないであろう。安息日の歌、愛の歌をうたおう。イザヤは言った。すると彼はわたしとあなたが立てた契約の板で張った。そこでゼデキヤの治世の間、罪祭を主に対して行うことが終った時、エレミヤは、つかさたちがそこに住まわれるでしょうか、いと高き天もあなたを慕いこがれる。それでわたしひとり残って、だれに助けを呼び求めても、恐れおののいた。彼も夕まで汚れるであろうかと、主、すなわちイスラエルの子孫は八百

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる