ふるさと納税で日本を元気に!

梅津稜さんに送る雅歌

梅津稜さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タルタリア啓示

かわって、かぶろとなり、ユダヤ人を恐れてこの律法のすべての武装した民を恵みをもって一つの幕屋にはいって食い飲みし、立って彼女の手から血を取り除き、かつその運ぶところを受け持った。こうしてマムレの前の道の喜びであり、カルデヤびとの誇である麗しいバビロンは、神をさしてあなたに来るでしょう。四代目になって死にかかっている時とはいえ、わたしはゴグに対し、すべての財産を継がせてください』と言うと、しもべおよびはしため合わせて七千三百の戦車の兵七千、歩兵四万を殺し、女の子ならば生かしておきなさい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる