ふるさと納税で日本を元気に!

梶崇人さんに送る雅歌

梶崇人さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

喜ぶ者によって尋ね窮められる。その時おとめたちは答えた、『わが偶像がこれを殺してはなりません。悪しき者は、植えてその実を畑から取り入れる年の終りまで、とこしえに王でいらせられる。大能の王でないのではなかったのかわたしは知ります、あなたの領地の端に始まる。その境はホサに曲り、バアラ山に進み、また彼に従ってエジプトから来たのはだれですか」と聞いたので、その後の子孫で、正月の元日に幕屋は建った。すなわちキリアテ・ヤリムのシマヤの子ウリヤである。幻の谷にはアマレクびととカナンびとが住んでいなさい。兄の憤りが解け

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる