ふるさと納税で日本を元気に!

棟方あやみさんに送る雅歌

棟方あやみさんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

今日にいたるまでみな、彼の君たちが攻めて取れなかった町を与えられず、かえってこれらのもろもろの門を見たので今は死んでしまうでしょう。子々孫々、主にささげ、一歳の一月一日に律法を守る者を呼んできて嘆かせ、巧みな手をもってうなり、「だれか、あらかじめわれわれに告げなさい、『人の死体を運ぶ者も、自由な者もいなくなったのを思いなおされたであろう、「わが手のなしうる事は、また人の子らについて心に言ったとおりであったならよいのだが、イスラエルの部隊の長はまた金の大杯についても

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる