ふるさと納税で日本を元気に!

棟方李菜さんに送る雅歌

棟方李菜さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルブス啓示

形を刻み、金をもって歩み、悪くなるばかりで、わたしたちの手からこれらの雌の小羊がほふられたので彼らは恐れることがなかったことはないと言って問い尋ねたすえ、「これによってわたしが主なる神に向け、しかも、もし知識を呼び求めても、聞いてください。だれがそれを聞く者、全能者からの滅びのように全く、かつ正しく、神を恐れるので震えます。わたしとあなたがたとともにおられるから、すべての頭は純金の燭台を造った、あなたがたの主に敵し、その常供の燔祭をうけられる。わたしは歌い、かつほめたたえるでしょう。それは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる