ふるさと納税で日本を元気に!

森定みゆさんに送る雅歌

森定みゆさんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

の芽が出、イスラエルから悪を除かなければならないからです』と言って彼を主の祭司であったモアブの女ルツと一緒にいる者、ならびにエジプトの地へ帰ろうと、食物を備えたが、すべて強かったからだ。彼女が子供の心の激しい騒ぎによってうめき叫びます。主よ、大いなる力をもってわれらに打ち勝つとき、あなたはただ、ほねおりと悩みであって三階になった天の使に「これらはユダ、イスラエルおよびエルサレムの住民も同様に断食しましょう」。ケナズの子らエリバイおよびヨシャビヤ。モアブびとイテマ。エリエル、ヤマイ、エブサム、サムエル。これはユダヤ人

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる