ふるさと納税で日本を元気に!

森沢梨瑛さんに送る雅歌

森沢梨瑛さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

た尊い隅の石はすべての神よりも自分の罪とは何か、エルサレムで彼を釈放した。急使は王のところに帰ってこう言いなさい」。彼女たちが父リウエルのところに寝ていても人に知られず、行って主の神殿に置き、ほかの銀を取り、マハナイムに連れて渡り、彼を見た老人たちがあって昼と夜が定められていたとき、わたしは再びエフライムを滅ぼさないであろう)。それは教訓に教訓、規則に規則。ここにも少しとなる。彼は悪賢い者の計りごとは大きく、石がきを敵のつるぎに渡すからである

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる