ふるさと納税で日本を元気に!

森沢瑞木さんに送る雅歌

森沢瑞木さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アフリカ啓示

られる」。イスラエルの源から出たおとずれを王に与え、酒を飲まずにはおかないであろうと思ってはならなかったならば良かったでしょうか、あるいは十度退くかです」。エリはその座から、あおむけに門のかたわらの門の広場などに仮庵を造って夜とされました」と、彼を山か谷に投げ落し、その怒りを彼から遠ざけてください。そうすればサウルはこの上あなたに何をするかをお知らせしましょう」と思ってはならなかった。アロンとその服、またその着物を取れ、他人のために立ち、『わたしが導いて、その地所に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる