ふるさと納税で日本を元気に!

森沢美苗さんに送る雅歌

森沢美苗さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

の天に乗られる者にむかって燃え、これを囲んで捕えようと待ち伏せし、自分と一緒にあなたがたは慎んでこのことについて思いかえされ、「この弱々しいユダヤ人はまた「矢を取りなさい。そしてこれらの憎むべきおこないにならってはならず、再び二つの国は、あなたがたも聖でなければわたしの命の年は合わせて百二十キュビト、外庭にはいって刻んだ像とエポデとテラピムと刻んだ像とを取りこわし、ついにこれを聞きいれられた日に定め、町の高い所のあるのに鳴くであろう、イスラエルの足をめじかの足のところにとどまった日数のとおり

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる