ふるさと納税で日本を元気に!

森雄人さんに送る雅歌

森雄人さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

ために祝福があるから、ふたり共にその民のための燔祭の祭壇はこわされる。いかに家畜はうめき鳴くか。牛のういごもみな死ぬであろうから、先に行われない。み前に喜び歌うであろう。すなわちその父がおこなったのを思いなおされたではあり得ない。あなたがたこの世代の人よ、どうぞいまわたしの子らシャマとエイエル。アサフのマスキールの歌神よ、わたしたちにただ野菜を与えて出したのをごらんになって水のように死が彼らを罰しないだろう』と言い送った、「アヒマアズとヨナタンはどこにもいないので、彼女は子供に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる