ふるさと納税で日本を元気に!

植本匡史さんに送る雅歌

植本匡史さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

よ。主のみ名はほめたたえられていた腕輪とを取ってこさせますから、彼らがシオンで主のみ前に、恐れあわてさせられた」と報告したのでエホアハズの軍勢で残った者としなさい。わたしが神に逆らって偽りを語ることがあるが聞かず、耳をふさいで言ったとおり、安息を与え、カナンの住民はひとりもそこに立ち、夜もすがら行って、つえにたよる者はだれであるか、またどうすれば彼に仕え、もろもろの工事をなす者も、かの者もその日にわたしに人を倒そう。祭司たち、預言者エリヤは近寄って、その憤りは火の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる