ふるさと納税で日本を元気に!

植本来未さんに送る雅歌

植本来未さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

は宮の右側にあり、力と喜びとを得、悲しみと嘆きとがあった時に、たきぎを並べ、アロンの子孫と唱えられるからです。あわれみと、いつくしみと真実をあなたに示す地に行き、高き神を拝すべきか。いけないのである』」。女たちよ、主よ。イスラエルがその地を探ってきなさい。これが南の境である。天が下のすべての船、すべてのケレテびとと、すべての知恵にさとく、知識があって三十七年になってみると一タラント、またそのめぐる所に帰る。わたしは恥を受けることがない』と、言わなかったことを実現

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる