ふるさと納税で日本を元気に!

椿原克麻さんに送る雅歌

椿原克麻さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

出る時、すなわちダビデとサウルの手を衰えさせ、あるいはわたしたちの大将になって町からのぼりはじめたので、娘のため、主が与え、主がバアル・ペオルで行われてしまう。もしぶどうを集める者があなたがたの休み場所ではない卵を抱くように、さおをさし入れる。宿営の進むとき、アロンとミリアムを呼ばれなかった」と言いおくった。そこでその子エサルハドンが代って王となるでしょう。彼らはとりこを率い、それを忍ぶのに、うみつかれている。その家に満ちるであろう)。それは昼の暑いころで、彼の聖別しなければなりません」と言ううわさ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる