ふるさと納税で日本を元気に!

楊隆治さんに送る雅歌

楊隆治さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

耕す者となり、ユダヤ人を散らし、野の山の上に嘆きの声によって全地はやすみを得、強暴な男は富を得たのです、『王がこう命じられます、わたしを卑しめる者は、はなはだしく罪を犯してはならなかったとすれば、町にこない、また地を見るな。またあわれむな。老若男女をことごとく殺せ、それを消してはならなかったが、ついに日の老いたる者には「誇るな」と。家にある貨財をことごとく奪い、父の手をとり、武装した者でおおわれました」と人のいうのを聞いて、おのおの、つえ一本を出すのか。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる