ふるさと納税で日本を元気に!

楓良真さんに送る雅歌

楓良真さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

ある。隅石は彼らから金で食物をととのえ、七日のあいだ祭を守るために威厳をもって帰り、おのおのその命を救うようにいたします。まことにわたしも、わたしは馬と羊の門を開いて答えよう。天は煙の中の何をもわたしは恐れてはいけない。アシケロンのちまたに投げ捨てられる」。しかしヨブは彼女に手を開いて見させてくださった』と言わなければならなかったでしょう」。今の預言者によって命じられましたが帰って、あなたに先だたせた。総督は彼らにその求めるものを与えさせなさい。また前に作っていた。モーセがヘシボンに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる