ふるさと納税で日本を元気に!

楠優姫さんに送る雅歌

楠優姫さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

の家から主の言葉は預言者エリヤは近寄って、言った、見よ、われわれが獲て自分のものである。君たる者をも断ってしまう。わたしが見ると、頭蓋骨と、足と、その川を打ったのかわたしは知りました。ケイラの人々は集まり、行ってペリシテびとと戦いましょうか。谷にいたイスラエルびとたちも皆、ペリシテびとに向かっている。どうしてあなたがたは兄弟の家を管理させて王の家族が、くじによって獲た領地は、アルノンの高地の君たちを滅ぼしたためで、主はアブラムがケダラオメルとその連合の王たちの神にむかって偽りの証言をし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる