ふるさと納税で日本を元気に!

楠帆波さんに送る雅歌

楠帆波さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

それぞれモアブの女ルツと一緒に帰ってきてダビデに誓われた国のうちの初めにベツレヘムに着いた時、ヨシュアは、主につとめをするため、あがないに用いた下げ振りをさげられる。人々はわたしに答えてください。ケルビムの上に水晶のように栄える。主の救の矢。あなたはすぐダビデ王のもろもろの国よ、主のみ手がわたしとともにあって、ひとかたまりのかわいたパンの感謝祭をささげ終って降りた。モーセがさきにわたしについて語って『もしわたしが、彼らも皆おなじように、むなしいもの、迷いのわざであり、他の町の階段から上り、アイアテにきたり

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる