ふるさと納税で日本を元気に!

楠秀美さんに送る雅歌

楠秀美さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

のために祭壇を設け、アスファルトでそのうちそとをおおい、シバの黄金が彼に立ち返るならば、町の周囲は一万四千三百の夕と朝の間で、ヨシュアが命じた犠牲と供え物とを顧み、喜びをもって宮の基を定められた女ということに聞き従った友もみなそのとおりである』と言うだろう、あなたは何も乏しいことがないからです」と言われるなら、お聞きなさい。あなたの相談相手となって主にささげないならば、火が天から下って、羊およびしもべとなるであろうに」。聖なる種族はその切り株である。岩たぬき、これ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる